キャンドル専門店パトラとルミナ
ヒント集(Q&A)
 

 きゃんどるカンケイ

  ショップ
 手作りキャンドル

 ・ シンプル

 ・ アロマテラピー

 ・ その他

 アクセサリー

 ヒント集(Q&A)

 リンク

  パトラとルミナホーム
 サイトマップ

 キャンドルの取り扱いで特に気をつけることは?
換気のよい安定した場所で、不燃性のお皿等に置いて ご使用ください。
ご使用中は そばを離れないでください。
火事の原因に、「ローソク」 がランキングアップしています。
燃えやすいもの (紙・カーテン等) のそば、風のあるところで、ご使用にならないでください。
蜜蝋や色素は 紫外線に弱いです。 窓のそば、照明のそばに 置かないように。


 煙や煤を防ぐには?

出来うる限り 完全燃焼めざします。
芯をまっすぐにし、適当な長さ(6mm〜12mm位)に整えてください。
火を吹き消すと、イヤなにおいが残ります。

火消しがない場合の個人的なおすすめ
どこかでもらってきた割り箸の先をアルミホイルで包み、芯のロウに近い部分を 火が消えるまでつまむ。
芯をまっすぐにするのにも使えます。 けっしてエレガントではないけれど。

 キャンドルを長持ちさせるには?

夏場、使用前に、芯が湿気ないように ラップかアルミホイルにくるんで、冷蔵庫に入れておくと 燃焼時間が長くなります。
一回の燃焼時間は、直径2.5cmで一時間を大体の目安にしてください。残りのロウがへたらないように。

 ロウが垂れないようにしたい。

溶けたロウのたまるお皿に塩を加えると、ロウが垂れるのを防ぎます。

 キャンドルが汚れたらどうするの?

キャンドルが汚れたら、古いストッキングでやさしくふいてください。 または、やわらかい布にサラダオイルをつけてふいてください。

 キャンドルが曲がってしまった!

ドライヤーで 慎重にロウをあたためてから ゆがみを直します。オリジナリティが加わるかも (完全に元通りにするのは難しいです)。
日当たりのよい所や、温かい所に置かないようにしましょう。
キャンドルを使用しないときは、冷暗所に保管してください。細長いものは横にして置いた方がゆがみを防ぎます。

 衣服にロウがついてしまった!
ビニール袋に入れた氷で冷やし、固まってから取り除いてください。 跡が白っぽくなったところは、軽くブラッシングします。
熱に強い生地で少量のロウなら、ティッシュペーパーをあててアイロンで吸わせます。

ロウが、繊維に染み込んでテカってしまった場合は、水洗いできる繊維であれば、スチーム(スチームクリーナー)で飛ばすことができます。信頼できるクリーニング店に、相談してみてください。

うまくとれるといいのですけど‥‥シルクだったりしたら‥‥
家の近所の洗濯屋さんは、 「(水洗いできない生地の場合) 毒ではないし、そのまま何食わぬ顔をして着ていればいい」 と真顔でおっしゃっておりました。

 畳にロウをこぼしてしまった!

畳の目に入ってしまったロウをとるには、重ねたティッシュペーパーをロウの上に置き、熱したアイロンを 軽くあててロウを吸わせます。 とくに化繊の畳のヘリには気をつけてください。ヘタをすれば、とけてしまいます。

 花やデコレーションでキャンドルを演出したいんだけど

花や可燃性のデコレーションは "燃える" ということを決して忘れないで。 炎がデコレーションまで5cm程になったら、火を消してください。

[ ページ先頭へ / もっと・ヒント集(Q&A) >> ]    


お問い合わせ当サイトについて初めてのお客様は通信販売法に基づく表示